Categories

Latest Posts

事後報告では間に合わない

ある企業がなぜSFAを導入したのか、その理由が紹介されていました。その企業は全国に支店を持つ会社で、いくつかの事業所を展開。本社の意向によって支店の管理者は動いているものの、一人一人のスケジュール把握が出来ず、報告といった形でしか営業内容も把握できないため、いつ、だれが、何をしているのかが事前に全くわからなかったそうです。もし、事前に分かっていたら、ちょっとしたアドバイスをするだけで成立していた事案もあったのに、と後悔することも多かったそうです。

そこで、使いやすく機能もシンプルと言われているSFAの導入に踏み切ったとか。

最初は管理者たちに「行動管理されるのでは?」といった懸念を持たれたそうですが、試験的に使いたいと説明、納得させて使ってもらったそうです。

すると、各々のスケジュール把握、今後やろうとしている営業案件が共有されることで、管理者同士が情報を提供し合ったり、連携が取れるようになったと。事後報告では間に合わない、ということにも気づいてくれ、管理者たちからSFAの本格導入が要望されたそうです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>