Categories

Latest Posts

紐づけできます

ビジネスの場でよく聞かれるのが「紐づけ」という言葉。何かと何かを関連づけて考えることで、より幅広い視野で物を見ることができますし、「え?そうだったの?」といった新しい発見が生まれることもあります。また、別々の場所にあったものが実は非常に近いものであり、情報がまとまるという利点もあります。

実は、エクセルではこの紐づけの作業がうまくいかないために、CRMといったデジタルでの情報管理が進んでいるんです。エクセルはどのパソコンにも購入時には入っていますし、使い方も大学生時代に習得していますから、ある程度は大丈夫。

しかし更新できるのはその人だけ。別のツールやシステムと情報を紐づけしたくてもそれが不可能。連携もできないので、それぞれに入力作業が必要、などなど多くのデメリットもあるんです。

そのため、一度CRMの便利さに慣れてしまえばエクセルに戻ることは無いと言われています。便利さがわからず、使い方も理解しないままだと、またエクセルに戻るケースもあるようですが^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>