Categories

Latest Posts

いかに継続利用者を増やしていくか

新規の顧客を獲得できても、その人たちを逃がしてしまっては勿体ないですよね。しかも、今は新規顧客を獲得すること自体が難しく、また非常にコストもかかると言われています。そんな中で手に入れた顧客なのですから、可能か限りを尽くして逃がさないよう、企業としても努力が必要とされています。

ある企業ではCRMを活用し、それぞれの顧客がどういった属性で、どういった嗜好があり、またどういったものが合っているのかを分析。そこから得られた情報を元に顧客それぞれにその情報を提供することで、顧客は「自分が欲しかった情報が提供された!欲しい製品はこれだったんだ!」と喜び、満足度を上げることができるでしょう。実際、こういった施策が成功して、顧客維持ができているところも多いわけです。

ただ、情報の押しつけも良くありません。度が過ぎれば顧客は嫌気がさし、次第に離れていく可能性は高いんですね。なので、AIなどによって細かく顧客心理を分析して、押し売りしない販売、情報提供の仕方が必要になってきます。

CRM比較

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>