Categories

Latest Posts

必ず効果があるとは言い切れない・・

CRMを導入すれば、すぐに効果が表れ売り上げにもつながるはず!と、簡単に思ってはいけません。まずは冷静になって本当に自社でCRMが運用できるのか、検証する必要があるんです。

CRMにはまずは情報が必要となります。顧客それぞれの過去の商談履歴、アプローチの履歴、そしてコールセンターなどへ届いた苦情や要望。これらはきっと会社内のあちらこちらに散らばって管理されているはずです。これを集め、実際にどの情報をCRMに入れていくのか、この時点で相当な時間と手間がかかるんです。そしてこの時点でCRM導入をあきらめる会社も多いとか^^

そして入力作業にも人手が必要です。パソコンに慣れている人でも、人が書いた書類を打ち込むのは根気が要りますからね。。

入力が完了すると、ここからどういった施策が自社に必要なのか、そして誰がどの機能を使い、誰が顧客との接点を持つのかという役割分担をしっかりと決めないといけないんです。この後、やっと導入から運用へと進めることができ、本来の意味での効果の有無を確認できる、というわけです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>